グルコバイ通販

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

グルコバイ25mg(アカルボース)

グルコバイ(アカルボース)25mg

最安値を販売ページでチェック


グルコバイ50mg(アカルボース)

グルコバイ50mg

最安値を販売ページでチェック
糖尿病・高血糖値のお薬一覧はこちら


グルコバイの概要

グルコバイはドイツの製薬会社「バイエル」が製造販売している、アカルボースを主成分とした経口血糖降下薬です。
主成分のアカルボースは、小腸に存在する炭水化物が、ブドウ糖に分解する酵素の働きを阻害して、食後に急激に血糖値が上がるのを抑えます。
食事療法や運動指導だけでは血糖のコントロールが不可能な患者様に用いるお薬です。

説明

血糖は、すい臓より分泌されるインスリンホルモンによって調整されています。
ですから体内でインスリンが不足したり、働きが悪くなると血糖が上がってしまい糖尿病になってしまうのです。
グルコバイは、インスリンの分泌を促すのではなく、すい臓にかかる負担を軽減し、食事療法や運動療法によって血糖がうまくコントロールできない時に使うお薬です。
使用方法は1日3回100mgずつ、食直前に服用します。
他の糖尿病のお薬と併用する場合や、高齢者の方などは少量から開始し様子を見ながら量を調整することもあります。
自己判断で増減するのは危険ですので医師の判断を仰ぎましょう。
このお薬の副作用は、分解されなかった炭水化物が、結腸に到達した際に細菌によって分解されるために、下痢やガスが出やすくなったり、腹部の膨満感や胃痙攣などが起こることがあります。
また、まれに低血糖をお越し異常な空腹感や冷や汗や震えなどの症状が起こった時には、5~10gのブドウ糖を摂取するようにしてください。
車の運転中や高所での作業時などに低血糖になると危険ですので、低血糖の症状が現れた時には必ず医療機関を受診してください。