神奈川県横浜市青葉区(東急田園都市線 市が尾駅)|外科 内科 整形外科 泌尿器科 形成外科 リハビリテーション科|市ヶ尾カリヨン病院

HOME > 外来診療 > リハビリ部合同説明会

リハビリ部合同説明会(平成29年3月3日実施) 実施風景

リハビリ部合同説明会が開催されました!
 
平成29年3月3日(木)13時30分より、平成30年3月卒業予定者向けの合同説明会が
開催されました。
 
初めは緊張感が漂っていましたが、病院内を見学すると参加者は徐々にリラックスされました。
病院説明後の質疑応答では多くの質問がありました。参加人数は4名でしたので、和気あいあいと
楽しいフリートークでした。
 
「臨床実習前に貴重な経験になりました。」「今後どこの病院に勤めるか、参考になりました。」との
声もありました。採用面接の日程を相談される方もいました。今後も継続していく予定です。
 
次回は、3月13日(月)13時30分から開催予定です。ご参加申し込みをお待ちしております。
 
(説明会場の様子)
リハビリ部合同説明会
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
《説明会の流れ》
  13時30分~ 病院見学(外来・2階病棟・3階病棟・リハビリ室等)
  14時00分~ 病院説明・新人教育プログラムについて(パワーポイントにて)
  14時45分~ 質疑応答
  15時00分~ 個別相談
 
《質疑応答の内容》
(※以下、質問内容から抜粋。また、内容に関しては今回の当院での説明会での回答であって、全ての病院に
  当てはまる事ではありません) 
 
・勉強会の頻度と内容はどのようになっていますか?
  →症例検討・文献抄読を中心に勉強会をおこなっています。また、医療安全や感染対策、緊急時対応等も
    定期的に実施しています。今後は研究論文の発表も力を入れていく予定です。
  
・中枢神経疾患が多いと聞きましたが、脊髄損傷の方もいらっしゃるのでしょうか?
  →脳血管障害の患者様が中心です。脊髄の専門医がいますので、もちろん脊髄損傷の患者様もいます。 
 
・小児の対応はしているのでしょうか?
  →小児向けのリハは現在していません。
   しかし、てんかん専門医がいますので、今後そのような方向けのリハビリをする可能性は
あります。
 
・この病院を選んだ理由はなんですか?(副部長・主任への質問)
  →副部長:リハビリの対象患者様は、脳血管疾患の方が多いです。やはり、脳血管疾患を
       しっかりとセラピストとして診られなければいけません。そのためには脳血管疾患の
       患者様が多い回復期が最適と思ったことが理由です。
       最終的には、「セラピストとして自分が何をやりたいか」と、思います。
  →主 任:この法人は、病院の他にも特養などもあり今後、地域で必要とされるセラピストとして
       活躍できる場があると思ったからです。
 
・急性期と回復期の違いは何ですか?
  →急性期はリスク管理が重要になってきます。
   回復期は、急性期病院での治療を終えてしっかりとリハビリテーションの質・量ともに
   求められる時期です。そのため、じっくりと患者様と関わる事ができると思います。
 
・セラピストの1日の流れを教えて下さい。
  8:30~  リハ部内ミーティング・班内申し送り
  ~8:50  患者様へスケジュール伝達
  8:50~  診療
  12:00~ 昼休み
  13:00~ 診療
  17:00~ 記録・その他業務
  17:15~ リハ室内掃除
  17:30  終業
 
・在宅復帰率はどのくらいですか?
  →当院は、回復期リハビリテーション(Ⅰ)の基準をとっているので70%以上で推移しています。
   また、疾患別リハビリテーションの基準も脳血管・運動器・呼吸器ともに(Ⅰ)となっています。

このページのトップへ

診察時間

受付時間

月~金曜
8:30~12:00
13:30~17:00
土曜
8:30~12:00

診療時間

月~金曜
9:00~12:30
14:00~17:30
土曜
9:00~12:30

(土曜午後・日曜・祝日 休診)

交通・アクセス

社会福祉法人 中川徳生会

市ヶ尾カリヨン病院 〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町23-1