神奈川県横浜市青葉区(東急田園都市線 市が尾駅)|外科 内科 整形外科 泌尿器科 形成外科 リハビリテーション科|市ヶ尾カリヨン病院

HOME > 外来診療 > 形成外科 > ボトックス治療

形成外科 : ボトックス治療

ボトックス治療

【ボトックス治療とは?】
 ボトックス治療とはボツリヌス毒素を痙攣している筋肉部位に注射することで痙攣を抑える治療法です。治療後3~5日で効果が現れ、4~6ヶ月間効果は持続します。毒素を注射することに対し抵抗感があるかもしれませんが、一般的に行われている治療方法です。
【対象症状】
眼瞼痙攣:眼の周りの眼輪筋という筋肉が痙攣する病気です。
片側顔面痙攣:顔の筋肉が痙攣する病気です。

このページのトップへ

診察時間

受付時間

月~金曜
8:30~11:30
13:30~16:30
土曜
8:30~11:30

診療時間

月~金曜
9:00~12:00
14:00~17:00
土曜
9:00~12:00

(土曜午後・日曜・祝日 休診)

交通・アクセス